人生色々あるさ!!

<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

(「・ω・)「ガォガォ

家のおやっさんとの会話で最近ふと思った事

それゎ!!

アンタゎ何者!!

これかね・・・・・

だってさいきなりニュース見てたら

「あっこの人今日話した」だよ!!

しかも結構有名人らしいし・・・・・・・

何でって聞いたら「仕事の関係で」ってΣ('◇'*)エェッ!?

どんな仕事してるのよ!?

自分の親なのにイマイチ何やってるか分かんない(´・ω・`)

部署(?)移動する前ゎ多少ゎ分かってたんだけどね(´・ω・`)

えっと確か前の仕事ゎ社内をプラプラ歩き回る仕事だっtブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )

前の仕事ゎ企画部か何かで松坂屋にどんな店を入れるか見たいな仕事だったはずだけど

部署(?)移動してからサッパリ┐(´д`)┌

結構有名人を見てるらしいし話したこともあるらしい(´・ω・`)

この前ゎ松坂屋の社長と飲んでくるって言ってたし(´・ω・`)

もうビックリシャックリ(謎

まぁ収入が良ければそれでよsブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )

でゎノ
[PR]
by sidenno | 2006-01-30 21:21 | リアル

ふむ

またもやバトンが回ってきた(ノ∀`*)

まぁ実際書くことないからいいんだけどねぇ

でゎドゾ

①実家?一人暮らし?
実家です まぁ中学生ですしねb

②部屋に写真は有りますか?
無いです 張るような写真も無いしねぇ(´・ω・`)

③部屋に何かかかってる?
時計とドラゴンズがリーグ優勝した時に松坂屋で配られたポスターがあるけど他にゎ・・・・

④ぬいぐるみは有りますか?
有りません ぬいぐるみ自体ゎ好きなんだけどねぇ(ぁ

⑤漫画は有りますか?
まぁ一応有りますb 
ワンピースとかナルトとか集めてたけどジャンプに追いついてきてから買ってないな(´・ω・`)

⑥部屋にある機械は?
持ち運びできる物ならMDとDSで他にゎ空気清浄機とストーブぐらいかな(´・ω・`)

⑦部屋でこれだけは負けない!って言う物は?
んと空き箱と空き缶かな・・・・・昔沢山貰ってて沢山ある(´・ω・`)

⑧寝るとき周りに必ず置くものは?
別にこれと言って無いと困るって物ゎ無いけど目覚まし時計ぐらいかな(´・ω・`)

⑨バトンを回す人
じゃぁとりあえず「ヒデMAX」でb
[PR]
by sidenno | 2006-01-27 22:24 | その他

o_ _)oパタ (o- -)oムクッ (o^▽゜)oニパッ (o_△_)oゴロン ( v゜▽゜)o イエーイ♪

メイポを最近チョビチョビとやってますb

最近の出来事~
c0021223_2291334.jpg

c0021223_2293078.jpg

何てか敵の量が多い!!

まぁ俺が適度に攻撃して集めてんだけどね(ぁ

その後範囲攻撃でババっと倒させてもらいました(ノ∀`*)

んでちょっと遊んでて外に出るときにおかしなことが・・・・
c0021223_221255.jpg

おかしくね?

気が付いたら死んでた(ノ∀`*)

実際なんで死んだか知ってるけどメンドイから書きません(ぁ

でゎノ
[PR]
by sidenno | 2006-01-26 22:13 | メイポ

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

前日曜日に3次に行くと言いましたが・・・・

もう行っちゃいましたv(≧∇≦)v

朝起きたら5時(AMね)だったので寝ようとしたけど寝れず起きてきてメイプル機動!!

それで友達と狩っていたら土曜日の目標だった69を10時に達成しちゃったから

どうせならこの勢いで3次目指そうってなって

頑張った結果2時半頃Lv70到達して試験をちゃっちゃと済ませて転職!!

※試験の内容ゎ自分が体験してくださいって事であえて書きません!!

 決してメンドクサイからじゃ無いからな!!※

それで前から憧れだった3次職のスキルドラゴンスラッシャーを取得!!
c0021223_22493434.jpg

こんな感じね

それで使うもあんまり威力ゎ出ない(´・ω・`) まぁ1だしねb

でも三体以上居るときゎ使ったりして結構活躍してた(ノ∀`*)

そんなこんなで狩ってるとLvが上がりそうだったからもう上げちゃえって感じで狩り

c0021223_22522045.jpg


LvUP!!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

これでスラッシャーが強くなるb

そいでやったら威力が大体600ぐらいUPb

これで狩りの効率UP!!(?)

でゎノ
[PR]
by sidenno | 2006-01-21 22:53 | メイポ

皆もやろうよb

最近またメイポにはまりだして頑張ってますb

それで本格的(?)にやろうとしてジョイパットも買いましたb

それで結構頑張って今Lv67です(ノ∀`*)

このペースで行けば日曜日にゎ三次いけそう(`・ω・´)

それで今日金が結構溜まったので装備を買っちゃいましたb

16mの消費(ノ∀`*)

でもそのお陰で計算上ゾンビを一撃で倒せる攻撃力になりました(`・ω・´)

これで効率も上がるだろうb

目指せ三次!!

でゎノ
[PR]
by sidenno | 2006-01-19 22:35 | メイポ

試してガッテン(謎

ちょいっと前にデジカメの写真をPCに取り込んでみたので

ちょいっと載せてみようかと・・・・・
c0021223_0191957.jpg


我が家のアイドル(?)「ミー」ちゃんです(ノ∀`*)

名前の方ゎあまり気にしないで

可愛いったらありゃしない(ぁ

もう親ばかで・・・・すいません(ノ∀`*)

昔ゎネコアレルギーで家の中にゎ入れてなかったんだけど

手術してちょっと大人しくて可哀相だったから家に入れて飼い始めたら

何と!!

ネコアレルギー治りました(ノ∀`*)

それからずっと家の中で飼ってますb

でゎノ
[PR]
by sidenno | 2006-01-15 00:23 | リアル

20話

リリカ「敵は楚羅一人か」

ラルフ「さてどうする・・・」

そう言い終わった刹那、楚羅が攻撃をしかけてきた

それをウィルは何とか防いだ

ウィル「うぉ、危ねぇな!!作戦会議中に攻撃してくるな」

楚羅「いやだって隙だらけだったしさ、戦闘始まってるだろ?」

楚羅の言う事はもっともだった

だが今までそうしてきたが誰一人として攻撃はしてこなかった

だから安心していたのだ

ウィル「うりゃぁ!!」

ウィルは間合いを取るために力任せに攻撃した

楚羅「そんな攻撃は当たらないよ」

そう言って楚羅は攻撃をあっさり避け攻撃をしてきた

ウィルは攻撃をもろに受けたがラルフがギリギリで防いだ

ウィル「すまねぇ」

ラルフ「これが俺の仕事だからな」

そしてラルフとリリカが魔法を使い何とか間合いを取った

リリカ「舞え・・・リフレクロシュート」

そう言うとリリカは壁に向かって乱射した

楚羅「これかさっきの試合で使ったのは・・・甘いなぁ」

そう言う楚羅はその場で独楽のように回転し銃弾の軌道を変えた

ウィルはその回転が終るのを見計らって攻撃をしかけた

ウィル「もらった!!」

だが楚羅は体を後ろに下げダメージを最小限に抑えた

楚羅「あぶねっ」

リリカ「私のリフレクトシュートを舐めてもらっては困る」

楚羅の後ろには先程軌道を変えたはずの弾が飛んできた

軌道は変えられたが後ろの壁に跳ね返り楚羅めがけて飛んできたのだ

楚羅「ぐふっ」

楚羅は銃弾をもろに喰らった

だが楚羅は倒れる気配がなかった

そして楚羅はウィルに攻撃をしかけてきた

しかし怪我を負っているせいか動きは遅かった

ウィル「諦めろ今のお前じゃぁ勝てないぞ」

楚羅「諦めが悪い方でねぇ」

そう言いまだ攻撃をしてくる

ウィル達は攻撃をしかける気配は無い

楚羅の攻撃速度は遅くなる一方だった

そして楚羅はゆっくりと倒れた

審判「勝者ウィルチーム」

ウィル「こうなる事は分かってただろうにな・・・・」

ウィルは少々やるせない気分になった

続く

ちょっと最近ネタ切れで適当になってきてる(´・ω・`)
[PR]
by sidenno | 2006-01-10 18:36 | 小説

19話

※今日は昨日書けなかったんで2話書きます(´・ω・`)

  見るなら18話から(´・ノд・`) こっそり※



ウィル「リリカってあんな事出来たんだなぁ」

リリカ「私がちょっと本気を出せばあんなのもだ」

リリカは自慢するような口調でいった

ウィル「まぁこれからも頼むよ」

ウィルは皮肉そうに言い席を立った

リリカ「何処か行くのか?」

ウィル「飲み物買って来る」

リリカ「緑茶を頼むぞ」

ウィル「はぁ?仕方がねぇなぁ」

ウィルは渋々了解すると歩きだした

そしてブツブツ文句を言いながら

自分の分の飲み物とリリカの分の飲み物を買った

ふと後ろに気配を感じ振り向いてみたが誰も居なかった

だがいきなり後ろから斬りつけられた

しかしそれをギリギリかわした

ウィル「誰だてめぇ!!」

???「まさか避けるとはなぁ」

そして出てきたのは薄着で手には篭手のような物をつけていた

そしてその篭手のような物から剣が出ていた

???「俺は楚羅(そら)次の対戦相手だ」

ウィル「へ?は?あぁ?」

ウィルはいまいち状況を飲み込めない様子だった

無理もない闇討ちにきた相手が次の対戦相手なのだから

ウィルは深呼吸をして落ち着いて質問をした

ウィル「で?次の対戦相手のあんたが何でいきなり斬りつけてきた」

楚羅「え?だってほら今倒しといた方が楽じゃん」

ウィルは呆れていた

確かにそうなのだろうが普通はそんな事を思いつかない

楚羅「まぁ試合でって事で」

そう言うと楚羅は手を振って控え室に戻っていった

一人取り残されたウィルは唖然としていた

ウィル「なんだったんだ・・・・・・」

ウィルはリリカに緑茶を頼まれていた事を思い出し

急いで控え室に戻った

控え室に戻るとリリカは怒っていた

リリカ「今まで何してたんだ!!」

ウィル「俺もいまいち分かんねぇ」

そう言いとりあえず理解できたところだけリリカに話した

リリカ「へぇ~大変だったねぇ」

リリカは信じてないようだった

それに対しウィルはキレそうだった

案内役「まもなく準決勝が始まりますので会場へお越しください」

その案内役の言葉でウィルは我に返った

そしてウィルは会場に移動した

観客は準決勝とあって応援が多かった

向こう側にはさっきウィルを襲った楚羅と名乗る男が立っていた

リリカ「奴がその襲ってきた奴か?」

ウィル「そうだ。信じる気になったか?」

リリカ「多少はな」

審判「両者前へ」

楚羅「よろしくねぇ」

ウィル「ふんっ」

審判「ウィルチームVS楚羅チームFight!!」

続く
[PR]
by sidenno | 2006-01-09 22:58 | 小説

リンク

やり方が分からなかったんで

こちらからどうぞ
[PR]
by sidenno | 2006-01-09 08:33 | リンク

18話

リリカ「敵は天蹴一人か・・・」

ラルフ「余程腕に自信があるのだろう」

リリカ達は天蹴の顔を見つめながらそう言った

リリカ「さて敵の武器は素手だろうがどうする?」

ウィル「とりあえずどれほどの腕前か試してみよう」

そう言うとウィルは力を混め剣に雷を宿した

ウィル「行くぞ!!」

天蹴「おぉ来~い」

ウィルは天蹴めがけて走っていった

そのスピードは今まで以上の速さだった

天蹴はその素早い攻撃をあっさり避けた

天蹴「速いけどまだまだだよぉ」

そう言うと天蹴はウィルの攻撃を避けてウィルの腹に蹴りを入れた

ウィル「ぐふっ」

ウィルは蹴られ転がってった

リリカ「大丈夫か!?」

ウィル「何とか・・・な・・・」

ウィルは剣を杖代わりにしよろめきながらも立ち上がった

ラルフ「どうする?」

ウィル「リリカとラルフの魔法で天蹴を追い詰めてくれ」

リリカ「了解した」

そう言うと次々と火の玉やかまいたちが天蹴を襲う

だがその攻撃あっさりと避けられる

しかし避けた先にはウィルが待ち構えていた

ウィル「もらった!!」

しかしそれを天蹴は避けた

天蹴「今のは危なかったぁ」

その物言いは危なそうじゃなかった

ウィル「ちっ!!今のを避けられるとは思わなかったよ・・・」

リリカ「仕方が無い決勝戦まで取っておきたかったが・・・」

そう言うとリリカは両手に銃を構え壁に向かって撃った

天蹴「?どこに撃ってるんだ?」

そして弾は壁に当たり跳ね返って天蹴に向かって飛んでった

リリカ「リフレクトシュート」

そう言うとさらに壁に向かって撃った

そして無数の銃弾は天蹴を襲った

天蹴「えっ?えっ?えぇぇぇぇ!!」

天蹴は四方八方から来る銃弾を避けきれず倒れた

審判「勝負あり!!勝者ウィルチーム」

リリカ「急所は外したが速く医務室に連れて行ってくれ」

そう言うと何処からともなくタンカを持った二人の男が現われた

そして天蹴をタンカに乗せて医務室へ向かった

続く

さて今日は昨日書けなかったので2話書こうかなぁって思ってます
[PR]
by sidenno | 2006-01-08 21:25 | 小説



リアルの事やらメイプルの事を気が向いたら書くっす     ぶりりあんと
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
紹介
メイプルストーリー

杏鯖でマッタリ活動中

メインのLvは108

職は鉾DK

とうとう念願のLv100だーー

ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

早く4次になりたいっす


これを見る際は文字サイズは

小でお願いします

そうそう何と見に来た人

7000人突破しましたぁ~

ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

2000人目ゎ俺b

荒しだと思われる

コメントがありましたら

無断でコメントを削除します

ご了承ください
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧